FC2ブログ

プロフィール

野良猫

Author:野良猫
鞭調教師紅龍華の愛奴 野良猫です
全国を鞭だけのショーでご主人様とまわっています。
このブログはSNSスナイパーの日記を移行しています
現在に追いついたら 普通に一日一軒になりますが
それまでは30件ずつあがるのでご覚悟を(笑)

私たちの鞭ショー 
http://noranekoofbeniryuka.blog.fc2.com/blog-entry-315.html


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カウンター


ブロとも一覧


■ フリースペース ■

2012年10月27日 アルカディア主催の友達100人できるかな 披露宴オフにブースを出します。当日お会いできる方々 よろしくお願いしますペコリ(o_ _)o))
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
というよりは
 【野良が会いたい人に「こんなに元気になったよぉ^^心配かけてごめんねぇ」と挨拶したい会】

なんですけどね(爆)

9月1日に大阪でと決定しましたの。

私的には 確かにSM施設のある場所でと探して決めたのですが、私が何かショー的な事するかどうかなんて分かりません。

ていうか ただ飲み喰いして楽しく過ごせるだけでいいなぁって思ってる。

旧交を温めるっていうのかなぁ・・・・

その中で リアルでSMをしている人たちが「どれ よっこらしょっと」って何かするとか そういう時のためにって会場をSM系の施設がある場所を選んだんだ。

私は主役でなくてもいいんだ。

ただ 私が会いたい人をそこに集めるだけ。

それが楽しみなだけ。

でもね。でも やっぱり一時期プロとして5年あまりも過ごしてきてしまったから、HPのファンだったり、スタッフだったときの私を知っている人は

「期待してます。」「生で野良さんの吊られてる姿が見たいです」

そんなメッセージをくれたりするんだ・・・・・


こういう性格でしょ?

応えたい。。。。そう思ってしまう私もいるのよね。

けれど そうなると「自分がプレッシャーで押しつぶされそうになってくる」のが分かる。

本当に苦しい時 悲しい時 どうにかなりそうになって狂ってしまった時に 私を支えてくれていた人たちは 「ただ会って元気な顔がみたいだけだよ。」って「そんなん期待する方がおかしいやん」って言ってくれたりした。

嬉しかった。

そうなの。
今はね 今は「SM」したい気分では決してないの。
それも公の場でとか オシゴトでとか そういうの やなの。

だって 大怪我してまだ半年ちょっとだよ?

前の自分は自信満々だったから なんでもこい!だったけど、今は違うのよ。

前にあれだけできたからこそ 余計に今の自分には「無理だ」って気持ちが大きい。

できれば 皆過去にして 普通に「みんなの友達野良ちゃん」でいたい。

「あぁ アノ人ね。元SMバーでショーやってて、1年くらいフリーでM女してて んで 怪我でダメになった人でしょ?」

って 過去の遺物でいいのよ。

それで私は満足なんだから。

その中で ひっそりと 「バランスが崩れそうになったときだけSM」な人になりたいだけなんだよね・・・・


怖いから 9月開催にした。
少しでも体が治ってるように引き伸ばそうとして。

会いたい人たちが アリバイ工作しやすいように 早めに遠い開催日を決めた。
会いたいから。ただただ 会いたいから。

どうか 乱さないで。
純粋に「会いたい、笑い会いたい、笑い飛ばされたい、叱られたい」だけだから。

今は 平常心で 毎日普通にビリーしながら楽しく過ごしていたいから。 . コメント
1番~4番を表示

2007年
06月28日
08:50
1: しん2
絶対に必ず頑張らないで、と願うぞっ

辛辣な言葉
病も怪我も知って理解してくれている人のみに
友達を限定すべきだ。
あっちでは書けないけど人は増やせば良いものではない
野良ちゃんの負担にならない友達だけ
それが昔も今も必要な友達だと思うぜ。
.2007年
06月28日
12:50
2: ぱんだ
自分は主催なんだから来てくれた人達への挨拶や進行をしていればいいのでは?
別に野良猫のショーを見に来る人達ではないのだから
気にしすぎでは?
ま、他に縛られたい人でもいれば縛り好きも多いだろうから
勝手にやってくれるよ
私を見本にしなさい・・
何もやらない主催で有名なんだから^^;
来てくれた人に気を使う方で何かをする余裕など無いかと・・
はぬさんと今日電話で話した時に一応オフの話は言っておいたよ
メッセージは届いてないらしい
来るのはむずかしそうだったけど
.2007年
06月28日
22:10
3:
野良ちゃんは、笑って、会いたい人に挨拶して好きにおしゃべりしていればいいんだよ。

d(^-^)ネ! みんな勝手にやってくれるだろうよ^^
.2007年
07月05日
10:15
4: 野良猫
しん2さ
そだよなぁ。まぁ 気を配ることだけに集中して他は考えずにいようっと。

あっちには確かに130人超のマイミクなんだけど、消しちゃいたい人はわずか数名。
ほとんどリアルで出会った人だし、共感した人だから・・・・

ただ問題は「凄く親しい人のマイミクさんの紹介」で来る人。
その紹介の仕方が、画像だったりビデオだったりだから「一番出来る時の私」をイメージしてるんだよねw
断るわけにもいかないし、さらに話してみるといい人だったりするもんだから余慶にねw

ぱんださん
そそ。そのつもりなんだけどねぇ。
ぱんださんを見本にどっしり座ってられるといいんだけど(爆)
おいら そういう人にはなかなかなれないからなぁw
大体ぱんださんとは「格」が違いすぎるじゃないかw

はぬさんの件はきなりちゃんに聞いたよぉ。
きなりちゃん単独の参加だって^^

みあちゃ
うん!
長い間 私を見ていてくれて 励ましてくれて 叱ってくれた人たち。
心配かけて 迷惑掛けて ハラハラさせた人たち。
そんな皆様に笑顔を届けられたらなぁって思ってるです^^
.
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
 
sissin.jpg

nawa7.jpg

mask10.jpg

mask4.jpg

ing6-4.jpg

i9-3.jpg

i7-14.jpg

fw12.jpg

fneedle3.jpg

f7-11.jpg

f7-1.jpg

f4-3.jpg

f4-3-3.jpg

041228_2202~001

041228_2149~001

041228_2128~001

040518_1800takemuti.jpg

fneedle.jpg
 
さて 何はともあれSMお試し的に始まった二人。
最初のうちは めちゃめちゃ怖かった。

前のコトもあるし?
「また あんなコトやこんなコトされたらヤダ」と思っていたから恐る恐る会える日を伝えられると出かけてた(笑)

だけど 楽しかったんですよぉ^^

私が嫌がることは絶対しなかったの。
バラ鞭打たれて「痛い!やだwやだw」って言うと笑いながら抱き締めてくれて
「よく受けたね。受ける体勢を作っただけでも凄くいい子だってわかるよ^^」って褒められた。

おお?一回受けてヘタレたのに 褒められちゃったぞ?♪

そんな感じで 最初は痛い事 熱い事 なんにもなかったのだ。
(あっても バラ鞭で3回まで程度。それでも 凄く褒めてもらった)

縛ってもらったり、東京のご主人様が唯一完成させてくれた「おまんこフィスト」(←実はこれ この頃一番好きだったのだ(笑))してくれたり・・・

後は徹底的に「快楽責め」

完全拘束して全く動けないようにしてから「バイブ・ローター・乳首ローター・フィスト」あらゆるものを駆使して 狂ってしまいそうなほどに快楽!かいらく!カイラク!

苦痛系な事と言ったら「お膝に抱かれてお尻をスパンキング」だった。
それって 物凄く気持ちよかったのよね・・・・
ていうか 抱かれている感じが 安心感やら安堵感やらをもたらせてくれたの。

後は 初心者的な「目の前で強制排尿」とか「飲尿」とか「ご奉仕」とか・・・・

その合間、合間に世間話したり 笑い話したり、自分の生い立ちを話したり・・・・・

段々会う日が待ち遠しくなってきて 凄く楽しい日々が始まったのです。

そして ついに「オレの奴隷になるか?ご主人様と言うんだ!」と責めの中で言われて、「はい。ご主人様ぁぁぁぁぁ!」と言ってしまったのでした。

(友人に内緒だということだけが心に重いものを残していたけど・・・) . コメント
1番~7番を表示

2007年
06月22日
11:33
1: 野良猫
あ 写真説明w
左 胡坐縛り風味(卯月には咥え煙草が似合うなぁと言って煙草くれた(笑))
中 説明いらないっしょ?(笑)フィスト♪
右 お風呂場で強制排尿(しかし タイルでおしっこ見えないw)
.2007年
06月22日
11:40
2: 野良猫
快楽責めされちゅうw
(ローターと彼の指とカテーテルと自分でクリいじりw)

大好きな(?)露出w真冬だったんで 歯がガチガチいってますw

快楽責め中w刺激が強すぎて失神することもしばしばw
.2007年
06月22日
12:13
3: 一休
楽しそうだ^^
俺はスパンキングがいいなぁ(笑)
フィストしてないなぁ(笑)
.2007年
06月22日
12:41
4: 縄師 幽幻
なかなかタバコやめれんねぇ。

私も2年やめてたタバコちょっとしたきっかけで、元の木阿弥。

やっぱりうまいね。
.2007年
06月22日
16:16
5: 野良猫
一休さん
いやぁ この頃は本当にヘタレもいいとこで 今のような「鬼畜苦痛系」になるなんて誰も予想もしてなかったですよ(笑)
今はスパンキングの方が絶対的に好き♪
.2007年
06月22日
16:18
6: 野良猫
幽幻さん
ヾ(*・.・)(・.・*)ノ゙゙ネェー
入院してる時に「あ 煙草やめられるかもだ!」って思ったんですけどねw
シャバに出たら やっぱり煙草はうまいw

散々入院中に「煙草やめるわ!」ってみんなに言いふらしたんで、吸ってると・・・・・
「あれ?やめたんじゃなかったっけ?」と言われるw
「あぁ それは幻聴でしょ?」と言い返す野良w
.2007年
06月22日
16:19
7: 野良猫
あ コメントの写真の一番右は 実はおま○この中に あのぶっとい「電マ」が挿入されてますw

 
srosyutu11.jpg

srosyutu10.jpg

srosyutu3.jpg

splg4.jpg

splg.jpg

spanick.jpg

snee1.jpg

sfist2.jpg

s2.jpg

s1.jpg

needle4.jpg

雅
 
うん。
サイトも閉じてしまったし、そういえば私の嗜好をちゃんとひとつひとつ語った事はなかったなぁ って思うので じっくり語ってみるかなぁ。

最初からひとつひとつここに残していこう。
やっぱ1番目としては 「前の主」を外さないわけにはいかないわね。
私が「主従」にまだ憧れていて「主従に」絶望するまで、そして「その中で生まれた苦痛系としての目覚め」を語るには絶対外せないものねw

彼とはチャットで出逢ったのだけど、実は当時のM女チャット友達のご主人様だった。

彼女の「酷いご主人様」の相談に乗っていて「なんちゅうやっちゃ!もう別れてしまえ!」くらいに思っていたんだよねぇ(笑)
とにかく 多頭のくせして「お前が一番だ」をあちこちに言ってるし、
他の女性と会っていても「会っていない。仕事だ」って嘘つくし、逆切れし始めるし・・・
彼女がヒステリーみたくなるまでメールで追い詰めたら、いきなり携帯電源切っちゃうし・・・・
(つまり 返事がもらえないので 余計に精神的に壊れるw)

彼女もうボロボロで壊れそうだったのよ。
(これ 私の最後の方にそっくりなんだけどねwつまり彼は常にそういう人だったわけ(笑))

ところが このやり方は非常に「資質のあるM」を「発現させて」「育てて」「ハードMにする」のには最適だったわけ。
心が壊れるほどに返事がほしかった人が 急に返事をくれる。
嬉しくて会いにいく。
前回仲良しでプレイした時よりも、激しいプレイをされる。
受け入れてしまう。

それを繰り返しているうちに、世界が「彼」だけになってしまって 他が見えない。
「今日は機嫌がいいかどうか」「今日はメールをくれるのか?くれないのか?」
常に 朝から晩までそれだけになってしまうのよ。

最初は「このバカタレ」と思っていたし、この人と「主従になる」など全く思いもしなかった事なのだけれどね・・・・・

その当時「みやび」と名乗っていた私は、ある日東京のご主人様と別れてしまった。(彼は素直に今も「ご主人様」と言える。前の人は「あるじ」というのもイヤだ(笑))

東京のご主人様は
私が本気で怖がっているのに 「慣れろ」と言って鞭打つ人だった。
本気で針も怖がっていても 無理矢理拘束して「刺してしまう」人だった。
拡張を急ぎすぎた故に 5cmアナルプラグを無理矢理押し込み出血した。
今も アナルを使うと必ず同じ場所から「出血」する。

でも 精神的にはとても「マメ」にケアしてくださって、凄く私を愛してくれた。

しかし、会うまではいいけれど いざ「調教」となるとひどく怖い。
安心して身を任せる事ができない人だったんだと、今は分かるけど。。。

「自分が情けない気持ち」
「調教への怖さ」
「人間的にはご主人様とお呼びしたい程の素晴らしい人」

それら全てが私の心の中で戦って ついに「怖さ」が勝ってしまった。

最後の東京で会う約束の日 ついに新幹線に乗れず引き返してしまった。

「ごめんなさい。もう 怖くてそちらに伺う事ができません。今までありがとうございました。情けない私をお許しください」とメールして。。。

何か言われたら戻ってしまう程に服従していたから 何も彼からの言葉が聞けないように、チャットからも ネットからも 携帯すらも連絡がつかないようにしてしまった。

完全なる逃走。

今度は 私が彼女に泣いて相談する側になった。
「逃げてしまった」(号泣)

完全に服従していた私は ご主人様を裏切る、逃げたという事実は精神的に大きな打撃をもたらしていた。

そこで登場したのが「彼女のご主人様」
彼女が私の事を彼に相談したのが発端。

まぁ、チャットでも毎日会ってたし?
話もしてたし?

で 「現役S男性飼いM女あり」の彼に 彼女を通して相談していくようになったのは まぁ 仕方ない事だったわけだ・・・・

で 「SMは怖くなったからもうやめる」と言っていた私に彼が言った

「騙されたと思って俺の所へおいで。SMの本当の素晴らしさを教えてあげるから。別に主従でなくていいんだから。」

と・・・・・

彼女も「みやびちゃんの心が救えるなら ご主人様としてもいいよ」

と 言ってくれてしまったwwwww

藁をも掴みたい そんな 壊れてる時に その誘惑。
彼女も「いい」と言ってくれてる・・・・・

で 初めて彼女の家で彼に出会った。

ごめん。その「Sオーラ」に一発で魅かれてしまったww

普通の話してても 普通にお茶飲んでても 「ある種の同族の匂い」っていうのは分かってしまう。
「あぁ この人のS性と私のM性は多分合う」

その日。私と彼女と彼は 山へ天体望遠鏡かついで凄く近くにきているという真っ赤な「火星」を見に行った。
雰囲気も抜群だわね・・・・薀蓄も凄かったし・・・・凄い人だなぁ などと・・・

そうは思ってたんだけど そこは親しい友人のご主人様だから。
私は頑として断ってた。

だけど交換してしまった携帯アドレス。
毎日の慰めの言葉。

ある日私の心は爆発しそうになった。
私と連絡がとれなくなったご主人様が 私をあちこちのチャットに入って探していると言う話、彼はもう一度やり直したくて、そして「心の底から私を愛している」という話を聞いてしまった日。

どうすればいいのか 頭が混乱した。

そこへ彼からのメール。
ついに私は自分から「今から会いたい!一人でいられない!」と言ってしまったw

あぁ 友人のご主人様に私から手を出してしまった。
しかも秘密になってしまった。

しかも 一番最悪だったのは・・・・・・

   「私と彼のSMの相性が最高だった」

こうして 私は彼に名前をもらった。

「みやび」は「卯月猫」に変わったのだった。
(卯月は4月。全ての始まりの月だから。これから暖かくなる月だから という意味)

写真は「涙と鼻水と涎にまみれながら大嫌いな針」
    「アナル拡張に必死なみやびちゃんw」
    「唯一楽しくできた野外露出「たちしょん」@新宿御苑」

全てみやび時代です^^ . コメント
1番~3番を表示

2007年
06月15日
23:05
1: 一休
野良猫さんの続きが楽しみです。
.2007年
06月16日
01:02
2: 野良猫
一休さん
「こうしてハードMは育つのであった」みたいな手記になりそうですな(笑)
長文になりがちなんで 要注意です^^;
.2007年
06月16日
13:55
3: 一休
長文でも読みますよ(笑)
読んでいて楽しいからね。短文でもつまらないと読まなくなる(笑)
.

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。